免許合宿で何を優先させるか

[ サイトマップ ]

スポンサードリンク

何を優先させるかを決める




優先順位で振るい落とし作業を

合宿免許の教習所選択では、優先事項を決めることが重要

複数の業者からの資料に目を通したり、電話で業者さんと直接話したりしているうちに、合宿免許のシステムの全体象についておのずと理解できている状態になってきます。


そうなると、実際にどの教習所を選択するのかを決定していく作業へ移ることになります。


この作業はただ漠然と資料を眺めているだけでは進んでいきません。ましてや複数の業者から資料を請求し、選べる教習所の数もかなりのものになっているはずです。


ここからは振るい落としの作業が必要になります。それにはまず、自分が何を優先させるのかをハッキリさせる必要があるでしょう。


何を優先させるのか

優先させる事項については、いろいろなことがあると思います。


簡単にリストアップしてみましょう。


  • 費用がとにかく安くあがること
  • 1日でも早く取得できること
  • 今まで訪れたことのない場所に滞在すること
  • 友人が住んでいるエリアであること
  • 魅力的な特典が受けられること
  • 合宿中、及び終了後の観光に都合がよいこと
  • 料金とエリアの特色の両方を考慮して最善だと判断できること
  • 宿泊施設が自分にピッタリであること

以上、いくつかリストアップしてみましたが、実際にはもっともっとあると思います。


1つのことを最優先させるケースもあれば、2つ〜3つの項目のバランスを考えながら選択していくケースもあるでしょう。


当サイトに掲載しているエリアの特色や体験談なども参考にしていただくと良いかもしれません。


これらは第三者がアドバイスするというよりも、最終的には、実際に合宿されるご自身がよく考えて明確にしていくことが大切です。


ただ、合宿して運転免許を取るという最大の目的を見失わないことだけは唯一のアドバイスとなりうるかもしれません。


優先順位がハッキリすれば、合宿して免許を取得するための教習所はおのずと絞込まれてくると思います。



この段階でのチェックポイント

  1. 優先させる項目を明確に決める
  2. 複数ある場合は優先順位を決定していく
  3. その上で教習所の候補を大まかに絞り込む

次の記事 「複数の資料を入手しないと損することも」へ ⇒


資料を請求して情報収集されたい方は 「おすすめの代行業者」へ ⇒

何を優先させるかを決める に関連する記事

まず、情報を集めてみましょう
合宿免許の教習所選びの第一歩は、まず情報を収集することから始まります。
合宿免許の斡旋会社の資料を利用する
合宿免許の全体像を理解する上で、斡旋会社の資料を利用すると、効率的に全般的な知識を吸収できます。
斡旋会社を上手に活用し理解度アップ
合宿免許をさらに理解すべく、斡旋会社からの資料に加え、直接電話にて疑問点をぶつけてみる・・・実は、かなり効果的です。
複数の資料を入手しないと損することも
合宿免許の斡旋会社間では、細かい部分で費用に差が生じるケースがあります。教習所選びには、複数の会社から資料を請求するのがコツです。
なぜ斡旋会社を経由させるのか・・・
合宿免許を申し込む際、なぜ斡旋会社を経由させるのでしょうか。それには、納得できる理由がありました。