合宿免許に女性1人で参加

[ サイトマップ ]

スポンサードリンク

女性1人で参加しますが・・・大丈夫?



女性1人で合宿免許に参加したいんですが、実際、大丈夫なんでしょうか・・・これもとても多い相談内容ですね。


ホント、多いですよ。中でも以下に挙げる2つがそのほとんどを占めています。


  1. 男性が多い中での環境に関する心配
  2. 地方で取って、都会での運転は大丈夫だろうか

環境に関して

女性1人での免許合宿への参加ともなれば、当然、環境に関する心配はでてきます。


細かく掘り下げてみると


  • いわゆる男性からのナンパが絶えない
  • 高校生が多いシーズンで非常に騒がしい
  • 女性1人で参加して、雰囲気になじめるか


これらが懸念される要因と言えます。それ以外も細かくはあるとは思いますが、女性が1人で参加する際に懸案となるものは上記が中心になってきます。


ただ、これらも必ず、どこの教習所でも同じようなことが起こるかといえば、実際はそうでもありませんし、そのような環境を避けることも可能です。


女性限定の合宿もある

通学している人は男性もいますが、合宿は女性に限定している教習所もあります。


合宿免許に女性1人で参加しますが、ちょっと不安です。

これは珍しい状況ではありますが、現にいくつかは、合宿は女性限定としていますね。


そのような教習所を選ぶのも得策です。


ただ、支給される交通費との兼ね合いや、合宿料金の額、希望するエリアなどの問題もありますので、全国でも少ししか存在しない女性限定の合宿に参加できるのは運が良い・・・といえるかもしれません。


選択肢が非常に狭い中での選択となりますので、諸々の条件が合致する方にとっては最高ですが、旅費の自己負担を大幅に増やすことになったり、自分の予算以上の合宿教習費を払うことになったりと、なかなか多くの方がそのメリットを享受するのは難しいかもしれませんね。


現実的なことを言えば、「女性限定の合宿を選べばいいじゃん・・・」というアドバイスは非常に横暴である、と言うこともできるかもしれません。


現実的には

女性限定合宿への参加がベストだと思っていても、その選択肢の少なさから、やはり他のプラン・教習所を模索している方も多いかと思われます。


その際にオススメしたいのが、やはり、女性寮があるケースですね。


女性寮が完備されている教習所であれば、フロアーごとに男女分かれているようなパターンの寮と比較してみると、格段の環境の違いとなってきます。


女性以外はその建物には入れないわけですから、やはり、おのずとセキュリティーや安全面に関する環境は向上します。


ホテルのシングルプラン

それ以外としては、ホテルのシングルプランがオススメになってきます。


ホテルのシングルプランの場合、そもそも、女性が1人で合宿に参加する際の環境面の懸念って、最初から別問題のような気がします。


最初からホテルのシングルプランを選択している場合は、完全にプライバシーは保たれますし、ホテルにはホテルのルールがありますし、スタッフも常駐しています。


ホテルのシングルプランを含めれば、選択の幅は大きく広がることになるでしょう。


それでも、帰りの送迎バスのなかや、教習の合間などに男性から声を掛けられることもあるかとは思いますが、それは通学でも同じような状況となるでしょう。


運転免許を取得するために教習所へ通うと決めた時点で付随してくる問題であり、通学だから、合宿だからの違いはあまりないと思われます。


抑えるポイントをしっかり抑えさえすれば、女性1人でも問題なく免許合宿に参加できると言えるでしょう。


ですので、女性の方がお1人で合宿免許に参加してみようと思われている方は、特段、躊躇される必要なないですよ。


注意すべきポイントはしっかりと押さえた上で、ぜひぜひ合宿免許に挑戦されてみてください。


次の記事 「30代・40代で初免許です」へ ⇒


資料を請求して情報収集されたい方は 「おすすめの代行業者」へ ⇒